SAYALA Profile

滋賀県出身 A型

物心がついた時から音楽に囲まれて育ち、幼少時には演歌からヘヴィメタまで、ありとあらゆる音楽を聴いて育つ。ピアノ・フルート・ドラム・琴・三味線をこなす傍ら、高校時に始めたゴスペルが彼女の歌のルーツとなり、この頃から徐々に歌一本へとシフトしてゆく。

大学時には立命館大学にてアカペラサークル・軽音楽部・JAZZ軽音に所属。


アカペラバンド『ACE』にてコンピレーションアルバムに参加。

その頃からアサヒビールのCMナレーターとしてもお馴染み、ソウルシンガー(故)渡辺大之伸を師とし、自分もソウルアーティストとして多くの有名ミュージシャンとライブ活動をする。

『Lighten your heart』という曲でモスバーガークリスマスキャンペーンソンググランプリを受賞。また、ラジオCMナレーションにもチャレンジする。

大学卒業後、上京。本格的に音楽活動を開始する中、LADY BIRDというユニットのFirst Album 『- TENcolors -interior house-』にて『colors』という曲のボーカルを担当。

2013年には、TSUTAYA公式ソング「ツタヤノウタ」が、井筒和幸が監督を務め、妻夫木聡らが出演する映画「黄金を抱いて翔べ」の挿入歌になった。その他、中島美嘉の楽曲でコーラスを務めたり、倖田來未等の有名アーティストに作家として楽曲を多数提供する。

 

2018年クラウドファンディングCAMPFIREにて
『シンガーソングライターSAYALA初のミニアルバムを一切妥協なく制作したい!』支援金額266%達成。全くコンセプトの異なる2枚のミニアルバムを同時RELEASE。宇多田ヒカル、AI、モーニング娘などの楽曲も携わるKH-R(長谷川 晃一郎)中森あきな、五木ひろし、羽野晶紀などの楽曲提供をした元C-C-Bの関口誠人など多数作家陣が参加している。

 

2019年ダンス&ボーカルグループ「TRF」のリーダーであるDJ KOOプロデュース『DJ KOO 17 MUSIC FACTORY』にSAYALA代表曲「One SeVen」が抜擢されiTunesアルバムランキングJ-POP3位を獲得。

 

JAZZ・POPS・R&B・ROCK・ゴスペルまでマルチにこなす彼女は、男性に負けないパワフルな歌声で人々を魅了する。

​FOLLOW US

  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
  • 黒のYouTubeアイコン
  • 430b90b28e5740d230a1bdb0f9f581ea
  • ブラックFacebookのアイコン

Copyright © 2018 SAYALA All Rights Reserved.